Sjolund / レーザカット

レーザカット

11月 27, 2019

レーザカットにより、簡単な構成部品の無限な難易度のプロフィール加工を行うことが可能である。このような方法は、プロトタイプの製造にも、フル生産のご注文の実行にもよく向いている。短納期と加工手段に費用がかからないことにより、レーザカットは経済的で、魅了がある、金板材の厚板と薄板のカット方法である。

AMADA LC 3015 X1 NT型のレーザー加工機により、信頼性がある、高精度の、質が高い完成品が可能である。

 

弊社の生産能力は:

– 厚さが22cmの柔らかいスチールのカット
– 厚さが12mmのステンレススチールのカット
– 10mmのアルミニウムカット
– 板のサイズは1500mm × 3000mm

Recent news

January – To support SJOLUND’s continued focus on quality, compliance and expertise we are now pleased to announce that we are certified to DIN EN 15085-2 Railway applications, welding of railway vehicles and components.

January – SJOLUND got awarded the ‘Best Supplier Award’ by Rail Manufacturer BYD who is very satisfied with our quality, delivery and technical support for their SkyRail products.

August – ZAHA HADID and SJOLUND won the prestigious The Plan Award as the best house building 2019

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis...

お問い合わせ

SJOLUND」企業について、知りたい方は、下記の連絡用フォームにご記入ください。 ご用件を承り、なるべく早い内にご連絡いたします。










(PDF, PNG, JPG, JPEG)