Sjolund / 企業の歩み

SJOLUND

11月 27, 2019

「SJOLUND」はスティール及びアルミニウムの曲げ加工の企業で、世界の先駆者である。80年間以上、すべての製造業分野に、金属曲げ加工のソリューションを開発している。

また、個別でも、曲げ加工とセットでも、他の金属加工のサービスも提供している。例えば、レーザカット、プレスブレーキでの曲げ加工、CNCフライス、CNC 旋盤機械での溶接、ロボット溶接である。
1936 年 — 「SJOLUND」 はデンマークのSjølundという農村で、ローカル鍛冶屋として設立された。

1970年代— 初のプロフィール曲げ加工機が購入された。
1980年代— 「SJOLUND」 企業は鉄道業用に、アルミニウムプロフィール曲げ加工を開始した。

1990年代— 市場の様々な部門用に、スティール及びアルミニウムの曲げ加工を行う活動は、「SJOLUND」 社の専門のなってきた。
2007 年 — 企業の所有権が変更された。新しい、よりグローバル戦略が実現されている。2008 — 「SJOLUND」 社は中国、安徽省の合肥で、個会社を設立した。
2018 — Deutsche Beteiligungs AGという企業は「SJOLUND」 社の51%を買収した。
2018 —  「SJOLUND」 社はエストニア、タリンで子会社を設立した。

Recent news

January – To support SJOLUND’s continued focus on quality, compliance and expertise we are now pleased to announce that we are certified to DIN EN 15085-2 Railway applications, welding of railway vehicles and components.

January – SJOLUND got awarded the ‘Best Supplier Award’ by Rail Manufacturer BYD who is very satisfied with our quality, delivery and technical support for their SkyRail products.

August – ZAHA HADID and SJOLUND won the prestigious The Plan Award as the best house building 2019

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis...

お問い合わせ

SJOLUND」企業について、知りたい方は、下記の連絡用フォームにご記入ください。 ご用件を承り、なるべく早い内にご連絡いたします。










(PDF, PNG, JPG, JPEG)