Sjolund / サービス

80 years in the metal industry

曲げ加工の技法

「SJOLUND」 金属曲げ加工の熟練者

SJOLUNDGROUP」の製造施設で使われている曲げ可能の機械は、全ヨーロッパの有名な企業に提供されており、その機械の一部は弊社に開発されている。

金属曲げ加工の製造可能性

金属曲げ加工の製造可能性

弊社は毎日数え消えれない幾何学的組み合わせの自然形、丸い形にスチールとアルミニウムプロフィールの曲げ加工を行っている。弊社の、高度な専門知識を持っている専門家は、細部に注意を払い、最高の技法レベルを達成する目標を持っている。

Metal engineering solutions

レーザカット

レーザカット

レーザカットにより、簡単な構成部品の無限な難易度のプロフィール加工を行うことが可能である。このような方法は、プロトタイプの製造にも、フル生産のご注文の実行にもよく向いている。短納期と加工手段に費用がかからないことにより、レーザカットは経済的で、魅了がある、金板材の厚板と薄板のカット方法である。

AMADA LC 3015 X1 NT型のレーザー加工機により、信頼性がある、高精度の、質が高い完成品が可能である。

曲げ加工機械での曲げ加工

曲げ加工機械での曲げ加工

「SJOLUND」社は違う厚さの金属の曲げ加工を可能にするAmada HFE MK II 型と Amada HFE 3i型の数台のAmada機械を使っている。

-機械は8本の可動軸を持っている.

プロの溶接

プロの溶接

「SJOLUNDGROUP」はEWM / Fronius型の近代的な溶接機械を使っている:
-水冷式溶接、MIG/MAG、TIG溶接、MMA溶接、空気アークガウジング
– プログラムされた課題の動作モードの便利な設定
– ISO 3834-2溶接基準に適合する目盛定めされた、認証された溶接機械.

ロボット溶接

ロボット溶接

生産費用低下、溶接質の向上、生産力工場、作業環境を改善するために、MIG溶接と自動溶接システム用のロボット設備を設置した

CNC 旋盤機械でのフライス

CNC 旋盤機械でのフライス

-HAAS VF3/N40型のフライス盤を設置した
– MIDACO という2台のパレット自動交換機が付いているHAAS VF-3YT / N50型の縦型フライス盤も設置した

CNC 旋盤機械でのフライス

CNC 旋盤機械でのフライス

– HAAS ST-20を始め、棒材供給機と50mmのスピンドル付きの様々なHAAS旋盤機械を持っている。
-75mmスピンドル、カットツール、棒材供給機が付いている2本のスピンドル型HAAS DS30-SSY旋盤機械で作業している。

表面加工

プロフェッショナル加工 特別に開発されたソリューション

スチール及びアルミニウム加工を含みいつも最高の質と技法のレベルを達成している。加工の幅広い選択肢が提供できる。

証明書ダウンロード
ISO 9001:2015 EN 1090 ISO 14001 OHSAS 18001
 
パンフレットダウンロード

お問い合わせ

SJOLUND」企業について、知りたい方は、下記の連絡用フォームにご記入ください。 ご用件を承り、なるべく早い内にご連絡いたします。










(PDF, PNG, JPG, JPEG)